筋トレ

【効果絶大】筋トレは人生を変える!メリットしかない!おすすめする理由を徹底解説!

ひでてる(@Hide24Kintore)です!

  • 最近フィットネスブームが来てるけど何がいいのか?
  • 筋トレを続けることでいいことがあるのか?
  • 前していたけど、ただ辛くてやめてしまったし辛いだけのものだと思っている

筋トレは普段使わない重量や、意識して使わない筋肉を使うので超短期で見るとただしんどいだけかもしれません。

超短期で見ても、筋肉の成長はあまり感じられません。


しかし、3か月、1年と続けていくと必ず効果が出てきます。しかも良い方向に!

「筋トレで人生が変わる!」

大げさに思うかもしれませんが、これマジです。

当ブログのキャッチコピーでもあります。


実際に筋トレ歴約6年続けている私自身がいろんなところが変わったので、それを踏まえて筋トレのメリットとデメリットを解説します。

この記事でわかること!

  • 筋トレのメリット
  • 筋トレのデメリット



この記事を読めば、筋トレがどれだけ効果絶大ですごいのかがわかり、あなたの人生が大きく変わります!


筋トレは仕事と違い、どんな人でも続ければ必ず効果が出ます。

続ければ、今回紹介する筋トレのメリットを存分に味わうことができます!




【結論】

筋トレは辛いですが、それを続けることによって精神面、肉体面とどちらも変わることができます!

例えば、

  • 自分の体がカッコいい体になれば自信がつく。
  • 自信がつけば、何事も前向きになる。
  • 前向きになれば、人生は楽しくいろんなことを楽しめるようになる。

筋トレをするとなぜか根拠のない自信がつきます。

でも生きる上では、そういった自分に自信を持つことが大事です。

なぜなら自分に自信がないと行動を起こせないから。

行動を起こすことによって人は変わる


筋トレにはその力があります。



何よりも筋トレは続けると必ず成果がでるのでそれが楽しくなってきます。

仕事では頑張っても評価されないことも多々ありますが、筋トレはそんなことはありません!



数年続けると体もだいぶ変わってきて楽しくなりますが、昔来ていた服など小さくなってしまい、着れなくなるというデメリットはあります。


筋トレのメリット

筋トレのメリットとは何か?

ただ辛いだけとか筋トレはマッチョがやるだけと思っている人もいるかもしれませんが、そうではないです。

マッチョにならなくても筋トレを続けていると様々なメリットがあります


主に以下の7つが筋トレで得ることができるメリットです。

筋トレのメリット

  • 見た目が変わる
  • 食生活が変わる
  • 筋肉、持久力アップによる体力向上
  • 自信がつく
  • ストレス解消
  • 肌など美容にもいい
  • ダイエットもできる

筋トレをするだけでこんなにもメリットがあるんです!

1つずつ詳しく解説していきます。

見た目が変わる

筋トレを始めようとする方は体型が気になったり、痩せすぎて困っていたりと見た目が気になってる人が多いです。

私自身も当時は何が原因かもわからず、ぷくぷくと太って、気づいたら10キロ太ってしまっていたのが私の筋トレを始めた理由です。



筋トレをしている人としてない人が同じ体重でもまったく見た目が違います。

それは脂肪と筋肉の違いです。



筋肉がつくことによって引き締まった体になり、男性では逆三角形、女性では美しいボディラインといった魅力的な体を手に入れることができます。


筋トレは筋肉量を増やして、体をでかくしたり、引き締まったボディラインを作るうえでは通れない道です。


極論、痩せるだけなら食事だけで痩せることができます。

ただ、それではメリハリのある体は手に入れることはできません。



さらに筋肉量も増えるということは、基礎代謝が上がり、痩せやすく太りにくい体にもなります。

女性に特に多いのが、太ってきたから食事の回数を減らすやカロリーの低いものばかり食べるといったのは良くありません。 短期的にみれば、体重は落ちるかもしれませんが、筋肉も落ちてしまいます。 むしろ痩せたいときは食事の回数を増やすほうが痩せやすいです。少ない量を回数を分けてとるということです。


始めてすぐに変わりませんが、3か月くらい続けると少し見た目に変化が出てきます。

1年もたてば全くの別人のように変わることもできます。



食生活が変わる

筋トレを始めると食事やトレーニング法、プロテインのことなどいろんな知識が身につきます。

そして結果が出てくると「もっと引き締めたい」「もっとでかくしたい」などいろんなことを思うようになってきます。



そこで気づくのがタンパク質の重要性です。

タンパク質は筋肉の成長には不可欠です。

いかにプロテインがすごいものということもわかってきます。

プロテインの重要性については詳しく書いた記事があるので参考にどうぞ!


しかし、タンパク質だけ取れば筋肉がつくというかと言えばそうではありません。

炭水化物,、脂質なども重要です。
いわゆる三大栄養素です。

そうなってくると自然と食事にも気を付けるようになり、食生活が良い方向に変わってきます。

揚げ物や甘いものなど自然と控えるようになります。

私も始める前はお腹すいたときは好きなもの食べて満たしていました。 それだと太ってしまいますよね(笑) 今ではお腹すいた時もタンパク質を必ず多めにとるように意識して食べてます。 そうすることで健康にもなっていきますし、良いことだらけです。



おいしいものこそカロリーが高い!



これ自分の中の格言です(笑)

また例を挙げると

鶏むね肉はタンパク質がしっかりとれる神食材とも言われていますが、パサパサでおいしくないです。



しかし、いろんな調理法など工夫次第ではおいしくでき、いかにおいしく食べるかなどのいろんな知識がつきます。


たまにカロリーの高いおいしいものを食べるといつもよりよりおいしく感じるというメリットもあります。


筋肉、持久力アップによる体力の向上

筋肉がついていくことによって普段の生活にもいい影響を与えます。

重いものを持てるようになったり、歩くだけでも疲れていた距離でも疲れなくなったりします。

鍛えると良い影響をもたらす例

  • 胸 押す動作や重いものを持ち上げる際に楽になる
  • 背中 姿勢が良くなる
  • 脚 今まで階段など歩くのに疲れていた距離も筋肉がつくことによって改善される



20歳を超えると年1%筋肉は落ちていくと言われており、筋トレをすることによってそれをある程度カバーすることができます。


自信がつく

筋トレを続けることによって、見た目が変わってくることによって自信がつきます。

前上げれなかった重量を上げれるようになったりしたら単純にうれしいですよね?

そういった積み重ねが自分への自信になったりします。



自分に自信がない人はまず、筋トレを続けてみることが簡単な方法です。

自信をつけるには小さい成功体験の積み重ねによってつく!



自信がつくことによって普段の生活でも明るくなったりします。

  • 男性の場合 テストステロン(男性ホルモン)が増えて、異性にもモテるようになります。
  • 女性の場合 魅力的な体になればなるほど異性の目に止まりやすくなります。

これが自分への自信になり、もっともっととなり、より自分への磨きがかかります。




ただ、筋トレのやりすぎはよくありません。週3回~4回が1番効果が大きいです。



各筋肉には超回復いい、回復するまでに時間がかかります。

時間部位
24時間・腹筋(お腹)
・前腕(手首からひじまで)
・三頭筋(力こぶの反対側)
48時間・大胸筋(胸)
・二頭筋(力こぶ)
・大臀筋(お尻)
72時間・広背筋(背中)
・ハムストリングス(太もも裏側)
・大腿四頭筋(太もも前)
あくまでも目安です。疲れ具合などによっても多少前後します。

回復するまでには上記の表くらいかかります!

なので大きくしたいからと言って毎日のようにジムに行くと、回復する前に筋破壊が起きてしまい、逆に筋肉を減らしてしまう可能性もあります。

ストレスの解消

汗をかくとすっきりするみたいな感覚は皆さんも感じたことはありませんか?

筋トレも運動なので終わった後の爽快感はいいです。



例えば、会社で上司にめちゃくちゃ怒られた後に筋トレは意外と重量が上がったりもします。

このくそ上司が!!!!!うりゃー!!!!!みたいな(笑)

重量が上がり、嬉しいのと上司をやっつけた感じの2つのストレス解消になります(笑)



辛いことがあったりしたときに筋トレをすると、人間の脳は意外と単純です。

なので重量や辛さの方に意識がいき、辛いことも忘れることができます。



さらに見た目だけじゃなくて精神的にも強くなります。

その理由は重い重量を持ち上げることができ、辛いことを乗り越えるとだんだん精神的にも強くなります。

あと筋トレにハマるとすごいしたくなります。しないことによって逆にストレスがたまる可能性大。

緊急事態宣言でジムしばらくいけなかったのはマジできつかった(笑)


肌などの美容にもいい

筋トレを始めるとより筋肉をつけたいと思うようになってきます。



そうすると、先ほども言った通り、タンパク質を多くとるようになったりといいものをとるようになってきて、肌の調子などいろんなところにいい影響がでてきます。

やはり、運動して汗をかくので健康にもいいですし、筋トレは成長ホルモンの分泌も促してくれるみたいなので髪の毛などもきれいになります。

ダイエット効果がある

筋トレをすることによって筋肉がつきます。ということはその分基礎代謝も高くなり、痩せやすく、太りにくい体になります。



ぶっちゃけ痩せるだけなら食事のコントロールだけでもできます。



しかし、そこに筋トレを加えることによって基礎代謝も上がり、さらに痩せやすくなり、メリハリのある体を手に入れることができます。




ただ、「最初はできるけど後が続かない」「一人だと続ける自信がない」という人が多いのも事実です。

そこでおすすめするのがRIZAPです。



RAIZAPは業界ナンバー1であり、通った人の2か月という短期間で90%の人が痩せることができています。

マンツーマンで運動だけでなく、食事の管理も徹底的に教えてくれます。

詳しくはこちらの記事をどうぞ!

筋トレのデメリット

筋トレをするだけで、7つのメリットがあります。




しかし、何事にもメリットもあれば、デメリットもあります。

筋トレをすることによって起きるデメリットは以下の通りです。

  • 今まで来ていた服が着れなくなる
  • ジム通いがめんどくさい
  • 食費がかかる
  • 友達付き合いが悪くなる
  • ジム会費が高い

これが私が筋トレをしてきて感じたデメリットです。

気を付けることでデメリットはなくすこともできます。

それぞれ解説します。

1,今まで着た服が着れなくなる

筋トレを続けていると筋肉がついてきて、今まで来ていた服が着れなくなるということがあります。




しかし、これを筋肉がついてきたから着れなくなったんだと思うと逆にうれしくなってきたりするものです。

なぜなら辛い筋トレを続けていてその成果が出ているからです。



人によっては感じるかもしれないので一応デメリットの一つにしておきました。

2,ジム通いがめんどくさい

習慣化できてしまえば特に問題はありませんが、習慣化するまでが大変です。

今まで生活してきた中にジムに通う時間を入れると最低でも1時間はかかります。

しかも筋肉を効率よくつけるには週3~4回は空ける必要があります。

私の場合は、仕事柄夜中に終わることが多く、朝まで待たないといけないのがしんどかったです。



対処法は有名なジムに行くより、家の近くにジムに通うことです。


やはりジムが遠いと「めんどくさいな」「今日はやめておこう」という気持ちが出てしまい、行かない日ができてしまいます。

私は家の近くに加えて24時間ジムに通っています。なのでいつでも行けるので朝まで待たないで仕事帰りに行くことができるようになりました。


最初は自分のルーティーンの中に落とし込むのは大変かもしれませんが、筋トレが残業と思うなど必ず決めた日は行くことが大事です。


意外とテレビやスマホ見てボーっとしている時間があったりとやってみるとできたりもします。

食費がかかる

筋トレをするということは筋肉をつけたいからしている人がほとんどです。

では筋トレだけすれば筋肉はつくのか?

答えはノーです。

もちろん、筋トレしないと筋肉はつかないのは当たり前ですが、それと同じくらい食事が大事です。

筋トレをすることによって筋肉が破壊され、それを修復するためには栄養が必要です。

なので食事をおろそかにすると筋肉の成長は遅くなります。


極論ですが、一食がご飯と納豆だけでも足りる人は足ります。


ですが、これだと筋肉に必要なたんぱく質が足りません。

なのでプラスαで卵や鶏肉などタンパク質が摂れるものも食べないといけません。

そうなると必然と食費がかかってしまいます。


ですが、これをデメリットととらえればそれまでですが、将来への自己投資と考えてみませんか?

たんぱく質メインの食事をとることによって、将来の自分の体がメリハリのある体になると思えば安いものです。

ここで勘違いしてほしくないのが、毎日いいものを食べろといっているわけではありません。 鶏肉や魚などしっかりとしたタンパク質を意識してとることが大事ということです。

でもやっぱり食費が上がるのが気になる人いますよね?

そんな時に出てくるのがプロテインです。

購入時は3000円~6000円ほどしますが、一杯あたりで100円前後で、一杯でたんぱく質が約20g摂れます。

これをむね肉で20gとろうとすると200円~かかります。

プロテインはコスパがめちゃくちゃいいんです。

吸収率が良かったりなど他にもプロテインを飲むメリットはたくさんあります。

なのでプロテインを飲むことは強くおすすめします。



おすすめするプロテインを知りたい人はこちらをチェック!

友達付き合いが悪くなる

筋トレに慣れてくると、筋トレをする日を決めていたり、筋トレしたいと思う時があります。

そんな時に、友達に飲みに誘われたりなどすると筋トレを優先しがちです。

私自身、筋トレにドはまりしていたので、そんな暇あったら筋トレしたい!と思ってよく誘いを断ってしまっていました。


よくある勘違いですが、筋トレをやると決めてやらないととても罪悪感があります。

でも、筋トレを1日サボったからといって筋肉は落ちることはありません。

なので筋トレをすることも大事ですが、友達付き合いも大事です。

そこらへんのバランスなども気にして筋トレをすることをおすすめします。

ジム会費が高い

一般的にジムの会費の相場は3000円~9000円と良いところなどになってくると高くなっています。

筋トレが好きになって通うなら気にならないかもしれませんが、初めて行くジム代としてはなかなか高いです。


さらに初心者の場合はやり方もわかないのでパーソナルジムに通うと1回15000円~だったりとかなりの高額になってしまいます。

筋トレには紹介した通りたくさんのメリットがあり、筋トレをしないのはもったいないです。

なので気になる人は自宅でも筋トレできますし、この時代、家で筋トレしている人も急増しています。

YouTubeなどでプロのトレーナーたちのわかりやすいやり方もあったりするので参考にしてやってみるのも一つです。

おすすめYouTubeは山本義徳 筋トレ大学です。
プロのアスリートなども指導してきた山本義徳さんがしているチャンネルです。

とても参考になるので是非1度見てみることをおすすめします。


自宅でするなら自重でも効果はありますが、もっと効率よく筋肉をつけるならダンベルは必須です。

おすすめダンベルについて詳しく知りたい人はこちらの記事がおすすめです。


まとめ

今回は筋トレは人生を変える!メリットしかない!おすすめする理由を解説しました。

メリット

  • 見た目が変わる
  • 食生活が変わる
  • 筋肉、持久力アップによる体力向上
  • 自信がつく
  • ストレス解消
  • 肌など美容にもいい
  • ダイエットもできる

デメリット

  • 今まで来ていた服が着れなくなる
  • ジム通いがめんどくさい
  • 食費がかかる
  • 友達付き合いが悪くなる
  • ジム会費が高い

結果的にまとめるとほとんどメリットしかありません。

デメリットも気を付ければ直せることであったり、自己投資の部分でもあるので特に心配する必要はありません。



それよりも筋トレをするだけで見た目が変わるなど7つのメリットがあるほうが大きいです。





また筋トレをすると老後の寝たきり予防にもなったりします。


行動あるのみ!



これを見ていただいた皆さん!これを機に筋トレを始めてみませんか?

気づいた今が始めるときです!

最後まで読んでいただきありがとうございました~!!

筋トレおすすめアイテムTOP3

マイプロテイン

ヨーロッパナンバー1メーカーのマイプロテイン。

日本でも筋トレYouTuberサイヤマングレートさんなど愛用者が多数!

マイプロテインは低価格、高品質でありながら数多くのフレーバーがあり飽きがこない!

筋トレしている人すべてにおすすめのプロテインです。

さらに!期間限定で特別割引コードもあります!

詳しくは詳細ページに書いてあります!

 

パーフェクトパンププロテイン

これ一杯で筋肉に必要な栄養が手に入る!

HMBアミノ酸など筋肉をより発達させるためには栄養が必要です。

一般的には別で飲む人が多いですが、パーフェクトパンププロテインはこれ一杯飲むだけで簡単に摂取できます。

しかもコスパもいい!

サプリなどの値段が気になる人、別々で飲むのがめんどくさいと思っている人にはおすすめです!

ゴールドジムアイテム

世界的有名のゴールドジム。持っているだけでもステータスになる。

ただ、世界中で人気がある分、類似品も多い。

類似品は性能が落ちたりと良いことがない。

公式サイトなら確実に正規品を購入することができる!

プロテインをはじめ、ホームジムセットなど筋トレに関わるものすべてがここで解決!

筋トレ初心者から上級者まで幅広い層の人、見た目重視する人にはおすすめです!

 

 

-筋トレ